沿革

1925年(大正14年)

カナダ聖公会派遣宣教師P.S.C.パウルスにより、高田降臨教会附属の幼稚園として本町4丁目にて設立されました。

1938年(昭和13年)

現在地に移転

1984年(昭和59年)

園舎改築、学校法人へと設置者変更

2020年(令和1年)

園舎全面改修。総事業費1億9,760万円をかけて、アスベスト除去、耐震補強工事を行いました。新築同様の園舎に生まれ変わりました。

工事中の様子:頑丈な鉄骨の骨組み

施設・設備

  • 安心、安全な園舎:地震に強い構造です
  • 明るく広い教室
  • 設備の整った給食室
  • 充実の絵本コーナー
  • 清潔で使いやすいトイレ
  • 安心のセコム契約:園内外に防犯カメラを設置しています

情報公開